このページの先頭

京都 ボーイスカウトこのホームページ上のスカウト運動に関する事項は、京都ボーイスカウト振興会の責任のもとに掲載しています。

京都ボーイスカウト最新ニュース

最新ニュース

「スカウトの日」京都連盟一斉隊集会が、9月17日に開催されます。
テーマ 地球大好き! I Love the Earth.
京都連盟創立100周年まで、あと3年。3回目の一斉隊集会は4つの会場で展開します。
北会場(白樺地区):  午前中各隊ごとに「地球大好き」活動を行い、午後、綾部市児童交通公園(丹波大橋下)に集合して、オリエンテーリング等の活動を行い、交流します。
中会場(桂川・洛桜・北星地区): 京都市役所前広場10時に全員がそろい、開会式の後、各隊ごとに「地球大好き」活動に出かけます。
南会場(洛星地区): 木津川市中央体育館前広場で、環境行動を行う諸団体と共にワークショップを実施し、交流します。
西会場(平安地区): 午前中各隊ごとに「地球大好き」活動を行ったあと、亀岡市「保津橋下」河川敷に大集合して、野外料理を実施し、交流します。

<各種資料 ダウンロード>
活動実施計画書 : 各隊で作成し、地区コミッショナーに提出してください。 Excel  PDF
案内ちらし  実施要綱


30年間、お正月の都大路を沸かせてきた「全国女子駅伝」の特集番組が、放送されます。
自主整理員として大会を支えてきたボーイスカウトにとっては、感慨深く、年少は小学5年生からのスカウトが奉仕し、信頼に答えてきたことは誇りでもあります。

 【番組内容】
NHK京都局放送局開局80周年記念
京都スペシャル「都大路は世界へ通ず」
7月26日(木)20時~20時43分 NHK総合テレビ

 毎年京都で行われる全国女子駅伝からは、これまで数々の名ランナーたちが巣立っていった。番組では、大会を支えてきた人々や、この大会から世界に羽ばたいていったランナー達の思いを取材。オリンピック開催にあわせ、改めて日本の女子マラソンの原点となった全国女子駅伝の歴史を振り返る。
 またそもそも駅伝のルーツは明治時代、京都―東京を結んで行われた「東海道駅伝徒歩競争」だった。この大会の関東組のアンカーは「日本のマラソンの父」金栗四三。金栗は今からちょうど100年前、日本初参加のストックホルムオリンピックに出場した人物だった。
  ※京都ローカルのみの放送です。  


締め切り迫る! 8月2日から滋賀県希望が丘文化公園で開催される「第11回日本アグーナリー(国際障がいスカウトキャンプ)大会」。5日(日)には京都から見学バスが出ます。ふるってご応募ください。  ご案内はこちら
日時 8月5日(日)13:00集合
集合場所 京都駅八条口バスターミナル
参加費 ¥3,000(バス代+見学者章)
解散 21:00頃 京都駅八条口
持ち物 雨具、飲み物、夕食
締め切り 7月28日(土) 先着50名で締め切ります。
申込先 京都連盟事務局 電話075-662-8801 ファクス075-662-8803
アグーナリー情報 http://www.scout.or.jp/event/11NA/index.html


宇治市太陽が丘で、洛星地区のバーバー達が集まってビーバーランドを行いました。
テーマはビーバー祭り! みんなで4台のお神輿を作って、公園内をワッショイ!ワッショイ!と、かついで歩きました。
79団しん
e6b49be6989fe59cb0e58cbae38393e383bce38390e383bce383a9e383b3e38389


直前になりましたが、共通にご理解いただきたいことです。

こちらから(PDF) ご確認ください。


24 / 26« 先頭...10...2223242526