このページの先頭

京都 ボーイスカウトこのホームページ上のスカウト運動に関する事項は、京都ボーイスカウト振興会の責任のもとに掲載しています。

京都ボーイスカウト振興会のご案内

活動紹介

10月23日 桂川地区「スカウト大集合」

2016/11/22

桂川地区のビーバースカウト~ローバースカウトが一堂に集まり、交流できる機会となりました。
多くの保護者の方も来ていただきました。
総勢、見学者含め290名の参加が有り成功裏に終わりました。

地区のスカウトが一堂に集まることで、互いに刺激を受け、
これからも各団のスカウトがより活発に活動出来るような機会になっていく事を期待しています。

開催日 平成28年10月23日(日)午前10時~午後1時
場所  久世橋西詰公園
対象  幼稚園児・小学生と保護者の方
ゲーム ポイントラリー、野営工作物の展示

%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%88%e5%a4%a7%e9%9b%86%e5%90%88


2月21日開催 ビーバーの魔法学校へようこそ

2016/03/02

ビーバースカウト(小学1,2年生対象)のイベントが、2月21日、京都市西京区の桂川緑地離宮公園で開催されました。
ビーバースカウト達の元気な笑顔をたくさん見る事が出来ました。

6つのゲームコーナーをめぐり、さまざまな体験をします。
まずは「魔法のほうき」を作り、「魔法のトンネル」をくぐって、魔法学校へ。 「ハンドパワーでぶっ飛ばせ」「とうめいマント」「じゅもんをあぶり出そう」「きえたものは?」と いろんな魔法のコーナーを楽しく回りました。
会場内では、魔法学校の先生に扮したリーダーが点在し、呪文や合言葉を言ってシールを集めていました。
ミニモンキーブリッジも大変人気がありました。

参加者
スカウト・・・・・・62名
見学者・・・・・・・19名(団からの紹介者)
リーダー・・・・・・35名
保護者・・・・・・・49名
地区委員・奉仕者・・22名
一般参加者・・・・・・8名(土曜塾・市広報誌を見て)
合  計 ・・・・・195名

主催 日本ボーイスカウト京都連盟 桂川地区

開会式

開会式

魔法のほうき

魔法のほうき

ハンドパワーでぶっとばせ

ハンドパワーでぶっとばせ

とうめいマント

とうめいマント

じゅもんをあぶり出そう

じゅもんをあぶり出そう

きえたものは?

きえたものは?

ミニモンキーブリッジ

ミニモンキーブリッジ

全員集合

全員集合

■ボーイスカウトの活動は学校でもないスポーツでもない。「遊び」を通じて「社会のルール」に気づき、「進んでよいこと」のできる人づくりを目指しています。未知の体験にチャレンジして、わくわく・どきどきしながら達成した喜びは、お子様に自信とやる気が湧いてくるきっかけとなります。


「23WSJ外国スカウトと京都スカウト交​流の集い」の参加と協力のお願い

2015/07/03

三 指

この度の第23回世界スカウトジャンボリー開催を機会に、下記の経緯の 通り外国スカウトと京都のスカウトが楽しく交流する機会を設けることが出来ました。つきましては、スカウトにとってまたとない絶好の機会でありますので、各団のスカウトに是非ともご案内下さい。また、ローバー・リーダーの皆さんの当日の運営協力も何卒宜しくお願い致します。

弥 栄

BS京都第38団々委員長 中村三之助

〈経緯〉
・2年前、第23回世界スカウトジャンボリーのスウェーデン派遣団が、BS京都第38団ホームページにアクセスされ、ジャンボリー期間の前後に、是非とも京都のスカウトと交流したいとの申し出があった。(スウェーデン派遣団   約1,900人)
・1年前に、2回(4月  9名、6月 3名)京都を視察訪問された。
・本年に入り、相互の情報把握・調整を行い、今回に至る。

〈目的〉
外国スカウトとの交流を通して、世界的なスカウト運動の現況を実感し、相互に スカウト運動の素晴らしさを再認識するとともに、京都訪問に対するおもてなしの心を育む。

〈共催〉 ボーイスカウト京 都 連 盟・京都ボーイスカウト振興会

〈主管〉 ボーイスカウト京都第38団

〈協力〉 ガールスカウト京都府連盟

〈参加対象〉
・ボーイ・ベンチャー・ローバースカウト・リーダー・団関係者
・ホームスティの外国スカウト及び、ホストファミリー

〈 参加費 〉  無 料

〈日程と会場〉
1 平成27年7月26日(日)「スウェーデンスカウト初め外国スカウト 約180名」
13:00~17:00 『京都市立京都堀川音楽高校 体育館』
〒604-0052 京都市中京区油小路通御池上る押油小路町238-1
最寄駅 地下鉄「二条城前」

2 平成27年8月9日(日)「スウェーデンスカウト初め外国スカウト 約100名」
13:00~17:00 『こども相談センター パトナホール』
〒604-8184 京都市中京区姉小路通東洞院東入曇華院前町706-3
最寄駅 地下鉄「烏丸御池」

〈交流内容〉
① 開・閉会セレモニー
② 楽しい交流マスゲーム
③ 愉快なポイントゲーム(かき氷、すいか割り、習字体験、豆つかみ、大縄とび、折り紙手裏剣など)

〈参加申込〉
◆京都連盟スカウト関係◆
電子メール: 38団中村三之助〈sannosuke38@gmail.com
または、FAX 075-417-1505にて。
団・隊・氏名・男女を添えて7月11日(土)までに送信下さい。
※当日運営協力していただけるリーダーは、その旨ご記入下さい。

◆ホームスティの海外スカウト申込◆
電子メール: 38団大薮俊一〈sohyabu@gmail.com
お申込みの海外スカウトの氏名・国籍・男女別を添えて、
7月11日(土)までに送信下さい。
ホストファミリーの方も見学可能です。

〈その他〉
・スカウトは制服着用下さい。
・体育館、ホールは冷房完備ですが、暑さ対策をして下さい。
・靴下を履いてきて下さい。
・お問い合わせは、BS京都第38団々委員長 中村三之助まで
( 電話番号(075)417-1501 携帯電話(090)7101-1002 )

申込書PDFはこちら


ビーバースカウト大会

2015/04/27

京都ボーイスカウト100周年記念事業の一環として、
4月26日ビーバースカウト大会が開催されました。
(場所:城陽市総合運動公園「鴻巣運動公園」)

京都連盟のすべてのビーバースカウトから集まった元気なビーバー達が、
各ブースに設けられた楽しいプログラムに挑戦し、
クラフト作りも体験しました。

20150427


ジャンボリーを楽しもう!

2015/02/27

ジョイン・イン・ジャンボリーをご存知ですか?

今夏、第23回世界スカウトジャンボリー(23WSJ)が日本(山口市・きらら浜)で開催されます。
7月28日から8月8日までの12日間にわたって162の国と地域から14歳から17歳のスカウトや18歳以上の指導者ら、30,000人が集まります。大会テーマは“和:a Spirit of Unity”です。
日本からも約6,000人の派遣が予定されていますが、参加できないスカウトにもジャンボリーを楽しむ方法があるのです。
それが“ジョイン・イン・ジャンボリー”。

最適のガイドブックができましたので、お知らせします。
•第23回世界スカウトジャンボリーの概要について学ぶ
•ジャンボリーのプログラムを体験する
•日本とその文化への基本的な理解を養う
さらに隊活動で、「ジャンボリーデー」を導入してはいかが?
身の回りで“ジャンボリー”を体感しましょう。

ガイドブックはこちらから http://www.23wsj.jp/jij_j.html

jij